第5回鮟鱇鍋を囲む会


平成22年2月19日  於: 大黒屋



今年も、昨年に引き続き 新橋の“大黒屋”にて 鮟鱇鍋を囲んみ 有志が集まりました。
参加したのは、お店の定員いっぱいの12名。


 今年は、青森県大間産の8.5kgもある上物のアンコウが手に入ったとのこと。
 食べ方については第3回に詳しく出ているのでそちらを参照ください。
 生前の稲田君が絶賛していた鮟鱇鍋は、さすがにおいしい。
 今回は、食も進み、最後はアンキモ入りのおじやも ぺろりと おいしく 平らげました。

 7時に始まった集まりも 話しが弾み、あっという間に3時間近くたち、満足のうちにお開きとなりました。



 
 大黒屋のご主人も、わがクラスの美女たちに囲まれご機嫌でした。



 
  時間のない中、今回の企画をしていただいた 三浦君には感謝感謝!です。