平成30年2月4日~平成30年2月10日

1.富士山雪化粧


by 山辺 武征 君 

 冬の富士山の写真を撮りに電車に乗って出かけました。

 東海道線富士駅で乗り換え身延線の富士宮駅に降りました。

 駅前の歩道橋、ビルの間から顔を出していました。


 駅から歩いて10分位、富士山本宮浅間大社を訪問しました。

 入り口の大鳥居の横に姿を見せています。
 ここは大型バスが並ぶ広い駐車場ですが
今日は一台もいません。



 本殿です。

 遅くなりましたが新年のご挨拶。
 ここは全国に1,300社ある浅間神社の総本山です。



 東側、涌玉池の入り口より見た所です。

 この池は富士山の雪解け水が湧き出しています。空のペットボトルが置いてあり賽銭を入れて持ち帰ることができます。



 富士宮市役所に展望ロビーがあると聞き、行ってみました。

 市庁舎の最上階7階の北側にありました。富士山を見る為のロビーですね。素晴らしい眺めでした。



 しかし雪が少なくないですか?

 ここから見えているのは南西斜面ですが頂上付近まだ黒い所が結構あります。



 昨年、静岡県富士山世界遺産センターが開館しました。

 あまり期待はしていなかったのですが入り口で70才以上は無料ですと言われ(通常は300円)思わずにっこり! 
 建物の内側はらせんスロープになっており、
壁面に投影される富士山の映像は結構迫力があり見ごたえがありました。



 帰りの身延線の車内からです。

 行きの電車では進行方向の左側に座ってしまい車内で大きな一眼レフカメラを振り回すのを遠慮していました。新幹線の窓から見るのより少し大きいですかね。


 
 帰りの時間に余裕があったのでJRで清水に向かいました。

 三保の松原からです。

 
右下の青い船は清水港と西伊豆の土肥港の間を運行している駿河湾フェリー富士号です。


 清水港からです。

 午前中の富士宮では雲はほとんどなかったのですが 大分雲がかかってきました。
 清水は食事がおいしく大好きな街で、
寄り道して帰りました。

 


END